頑張れ!日本!!

ご無沙汰しております。私も家族も元気です。
香港生活も4年目になりました。

2月の太極拳の大会が終わり、ホッとしておりましたら、東日本大震災が起こりました。
毎日心配でテレビやネットで情報収集しています。
日本を応援する気持ちはあっても、遠く離れていては何もできず
かといって「大丈夫?」「頑張って!」とも軽々しく言えず
淡々と粛々と自分の生活を送っております。

震災直後から香港の人々は日本の事を気にかけてくれています。
朝、挨拶を交わすだけだった人も声を掛けてくれて
「日本の家族や友達は無事ですか?大丈夫、心配いらないよ。だんだん良くなるから。」
と励ましてくれます。本当にありがたいです。
そして街のあちらこちらで募金活動やチャリティー事業が行われています。

香港は1997年イギリスからの返還、2002年SARSで国の存亡の危機に直面しています。
SARSの時は観光客はもちろん、街中から人がいなくなったそうです。
そんな香港の人々が「慢慢好」(少しずつ良くなるよ)と言ってくれるのです。

地震・津波・原発事故の三重苦。原発事故は未だ解決の見通しは立ちませんが
事故の対応に関わる人々の努力が報われますように、お祈りしております。
そして震災に遭われた方々が再び平和に暮らせますように!頑張れ、日本!!
[PR]
by medmin | 2011-05-30 13:05 | 生活
<< W-inds Live in ... 新年快楽!! >>